10月 2021

『ラブライブ! サンシャイン!! 』13 リーダーの頭ん中は輝いちまっているかい?

『ラブライブ! サンシャイン!! 』 第13話「サンシャイン!!」 あらすじ:モブ「あたしたちも輝きたいんで、一枚かませてもらうわ」 8話以降のぼんやりした展開に、感想を書く気もあまり起きなかったので放置していましが、13話は想像を絶する狂気を孕んでいたので思わず、間を...

入鹿瀬尚 2021/10/26

『ラブライブ! サンシャイン!! 』08 ご存じでしょうか。花田十輝という優秀な脚本家の名前を。

『ラブライブ! サンシャイン!! 』 第08話「くやしくないの?」 あらすじ:東京にきたはいいけれど。 花田十輝先生の最高傑作! ふだんから皮肉っぽく貶してると、褒める段になって言葉選びが難しい。 完全にオオカミ少年状態。 でも今回は掛け値なしに本音で断言できる...

入鹿瀬尚 2021/10/21

『ラブライブ! サンシャイン!! 』07 相応なリアリティへの帰結

『ラブライブ! サンシャイン!! 』 第07話「TOKYO」 あらすじ:東京さ行くずら。 徐々にギャグアニメにシフトしてきたような雰囲気がある。完全にギャグに走ってはいないものの、キャラクターたちのやり取りだけで間を持たせる、ゆるめのコメディ日常モノといった感じ。 ...

入鹿瀬尚 2021/10/20

『ラブライブ! サンシャイン!! 』06 セットには廃校がついてきます。

『ラブライブ! サンシャイン!! 』第06話「PVを作ろう」 あらすじ:廃校を阻止すべくPRビデオを撮ろう。 まさか、もう、まじで、まさかの廃校の危機。 なんということでしょう。 てっきりラブライブは、スクールアイドルを描くシリーズかと思いきや、スクールアイドルと廃...

入鹿瀬尚 2021/10/19

『ラブライブ! サンシャイン!! 』05 花田十輝が脚本家みたいなことしてる!

『ラブライブ! サンシャイン!! 』第05話「ヨハネ堕天」 あらすじ:中二病でも参加したい。 一番心配していた堕天使回。 これまでの中二病描写に違和感しか抱かなかった。しかし今回違和感を承知とばかり、視聴者を手玉にとるような展開を見せる。 キャラクターの違和感をあえ...

入鹿瀬尚 2021/10/18

『ラブライブ! サンシャイン!! 』04 言えば伝わることは言わなくても伝わるよね。

『ラブライブ! サンシャイン!! 』第04話「ふたりのキモチ」 あらすじ:二名様追加です。 ラブライブシリーズすべて含めて一番いい話。 3話目という怪我の浅い時期に掘り下げを行うことで矛盾もなく、しっかりとトラウマ解消話を作れている。 惜しむらくは、花田タイムマジック...

入鹿瀬尚 2021/10/17

『ラブライブ! サンシャイン!! 』03 沼津民は時間を守らない。

『ラブライブ! サンシャイン!! 』 第03話「ファーストステップ」 あらすじ:初めてのライブ リアリティの破壊は吉とでるか凶とでるか。 女子高生が、金にものを言わせて生徒兼理事長になる。ここは賛否両論わかれるところだろう。 アニメに出て来ると危険な人物。リアリティ...

入鹿瀬尚 2021/10/16

『ラブライブ! サンシャイン!! 』02 アイドルではなくスクールアイドルくらいならなれる!

『ラブライブ! サンシャイン!! 』 第02話「転校生をつかまえろ!」 あらすじ:作曲者を招き入れる 前作には廃校を防ぎたいという命題があったため、アイドルではなくスクールアイドルとして活動することに意義があった。 しかし、本作は、主人公が言う「ふつーの女の子でもキラ...

入鹿瀬尚 2021/10/15

『ラブライブ! サンシャイン!! 』01 スクールアイドルくらいならアタシにもできるんじゃね?

『ラブライブ! サンシャイン!! 』第01話「輝きたい!!」ネタバレ感想 あらすじ:スクールアイドル程度なら私にもできそうだから部活動を始めます やはり知恵のまわらない女子をかわいがる傾向にあるのか。主人公は足りない系女子に設定されている。田舎でのアイドル活動というテ...

入鹿瀬尚 2021/10/14
聖剣伝説LOM ボンボヤジ錬金術

聖剣伝説LOM ボンボヤジ錬金術

聖剣伝説 レジェンドオブマナ リマスター版でもできたので、備忘録的なまとめ。 準備段階.1 ボンボヤジの売買に使える別データを用意する。 ゴミ山までの最短ルート。アーティファクトの所持数は2以下をキープ 「まいごのプリンセス」クリア→蛍袋のランプ 「精霊の光」クリア→砂バラ 「星...

入鹿瀬尚 2021/10/13
グリットを鍛える「あなたの特徴的な強みは何だろう」

グリットを鍛える「あなたの特徴的な強みは何だろう」

さてはて、もはや日課とも言えず月課にもとどかず、半年ほど放置も当たり前となっているが、続けることが肝要である。いや半年空いたら継続とは言えぬ気もするが、止まってはいないのはたしかだ。 で、私の特徴的な強み。 なんでしょね こういった自信というものがないのだから自己啓発的な本を読...

入鹿瀬尚 2021/10/11