『ミスター・メルセデス』S1#10 勝者の囁き

  • B!

おしまいか?

 

『ミスター・メルセデス』S1#10 勝者の囁き

Mr. Mercedes


IMDb

Rotten Tomatoes

映画.com

Filmarks


さてシーズンフィナーレ。案の定犯人は生存。 人の集まる美術フェアに爆弾を仕掛けようとしていた。

さて前回も写っていたビデオレター。「お前たちはなにも残さず死んでいくが、俺は傑作を遺す」私も何者でもないというのに耐えられなくて色々とやっているが、今のところ無名のお前らです。で、犯人ブレイディはと言うと、みんなは顔を知らなかったけど有名な事件を起こしていて、今は犯人死亡で顔が出た人。たしかに願いはかなったように思う。でもそれでなにが満足なのだろうか。自分の罪を喧伝する殺人鬼はそれなりにいるけれど、有名になるなんてそれほど良いものだろうか。偉業に有名さが付属するが、有名であるからそれが偉業にはならない。どこかで取り違えが起こっているような気もするけど、ブレイディはなにを思っていたのだろうか。結局美術館爆破もあと一歩で防がれた。

最後はまあ意外な活躍があっての解決。それでもブレイディは意識不明のまま生存。さて、シーズン2になると目覚めるのだろうか。

サスペンスとして十二分に楽しんだけども、『マンハント』とか『マインドハンター』みたいな人の闇のそこを覗いた感じはしなかったかな。

面白かったけども





検索用











この記事をシェアする
  • B!
次の投稿 前の投稿
コメントなし
コメントする
comment url