『ミスター・メルセデス』S3#05#06 亡者の助言/トラウマ

  • B!

ウッドチッパー!

 

『ミスター・メルセデス』S3#05#06 亡者の助言/トラウマ

Mr. Mercedes


IMDb

Rotten Tomatoes

映画.com

Filmarks


法廷ドラマと、殺された小説家の原稿探し、両方盛り上がってきた。

ルーの為にホリーが証言台に立つ。実際には座るのだけど。で、レギュラーキャラであるホリーの頑張りは胸を打つものがある。しかし、メインとなるのはルー。どうにも脇役な感じが否めない。しかしブレイディの幻覚など、彼女の主観に入り込んで法廷ドラマが進んでいく。ちょっといち視聴者としてバランス感覚捉えかねているところがある。もちょいとシーズン1のときからキャラの掘り下げをしてくれていたらもっと入り込んで見ることができたかなと。

で、ファーゴっぽい雰囲気の原稿探し、コレがいい感じにグダグダ。更にはウッドチッパーに死体をぶち込むというファーゴそのままな場面まで出てくる。もしかしてオマージュだったりするかも。こっちのパートは感情移入出来ないのがむしろ良好で、悲劇的コメディの風味が心地よい。ことの発端を作った犯人も、どうやら妙に小説の登場人物に肩入れしていて、ミザリーな感じもして滑稽さに哀愁がプラスされていて好き。

さて、半分終わってクライマックスへと進みそう。もろもろごちゃごちゃしてるけど、一連のコメディ風味で見るとそれも味わいかなと思えてくる。シーズン2のトンデモ舵切りはなんだったのだろうか。

 




検索用









この記事をシェアする
  • B!
次の投稿 前の投稿
コメントなし
コメントする
comment url